2005年 04月 23日
2005年4月22日 狭山丘陵だより
嵐山【ミヤマセセリ、イチリンソウなど】
banyanさんが早速ミヤマセセリの産卵シーンを撮影されたようだが、私もコナラに産卵する個体を発見し撮影したので報告する。
 
c0048196_2112045.jpg

この個体は産卵した後付近の葉に止まり、しばらく日光浴をしながら休んでいた。

この他、ツマキチョウやミヤマセセリの飛翔写真に挑戦し、300ショットくらい撮影したがたが納得のいくものは無かった。

キアゲハの飛翔写真、これもいまいちですが・・・。
c0048196_21205447.jpg


by ainomidori443zeph | 2005-04-23 21:17 | 蝶と花 | Trackback(1) | Comments(5)
トラックバックURL : http://ainomidori.exblog.jp/tb/1580448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 撮影日記 at 2005-04-25 09:07
タイトル : トラフ、ギフ、ミヤマセセリ春のチョウのトリプル撮影
今日は「蝶・チョウ・ゆっくり歩き」のchochoensisさんと、トラフ撮影(出来れば開翅)、ギフチョウの産卵、ミヤマセセリの産卵の3大目標を設定して撮影に出かける。 最初はトラフシジミ狙い、chochoensisiさんに教えていただいたポイントについて待機していると、終わったと思っていたコツバメが現れて吸蜜や吸水をしてくれた。 ちょっともうけた感じだが、トラフは現れない。ミヤマセセリの雌などを追いかけているとトラフが現れて地面に静止した。 はいつくばって写真を撮って開翅しないかと待つが気温が高...... more
Commented by ダンダラ at 2005-04-23 21:32 x
ミヤマセセリの産卵ですか、まいりますね。
どうして皆さんそんなに簡単に撮れるんですか。
去年はかなりねばって、ようやくその行動パターンが把握できたというのに。連休中に頑張りたいけど、だんだん予定が決まりつつあって、地元はかなりやばそう。でも2日くらいは何とかなるので撮れたらいいな。
Commented by ainomidori443zeph at 2005-04-23 21:56
ダンダラさん、偶然ですよ。午後2時くらいだったでしょうか?地面付近を飛び回るミヤマセセリの飛翔写真は無理だとあきらめ、林縁のコナラを見上げると、3メータくらいの高さの所に黒っぽい蝶がいたのでよく見てみると産卵行動をしていました。撮影しているときに、もう一つ枝先を飛んでいる個体があったので、それも産卵個体だったかも?
時期は今が良いのではないでしょうか?
Commented by banyan10 at 2005-04-24 10:33
トラックバックありがとうございます。
こちらの産卵は花穂がずいぶんと出ている場所ですね。
霧島緑さんのは低い位置で鮮やかに撮れていますし、今の時期、良いポイントがあればミヤマセセリの産卵は観察しやすいのかもしれないですね。
Commented by ダンダラ at 2005-04-25 09:04 x
こんにちは
私もミヤマセセリの産卵に挑戦してきました。ワンチャンスでしたが撮影できました。
愛野緑さんから14時くらいと聞いていたので、他の場所を消化することが出来ました。貴重な情報をありがとうございます。
banyanさん、例の場所でもコナラの花穂に産卵されている卵をchochoensisさんが見つけています。
写真を撮るには狙い目のようです。
Commented by 愛野緑 at 2005-04-25 22:04 x
ダンダラさん、あっという間に撮影されましたね。
私の情報もお役に立てたようで良かったです。


<< 2005年4月22日 狭山丘陵だより      2005年4月16日 狭山丘陵... >>