2013年 09月 02日
2013年09月02日 里山のナガサキアゲハ
久しぶりの里山だ。
さすがにもうオオムラサキの姿はなく、樹液にはサトキマダラヒカゲやクロカナブン、スズメバチが集まっていた。

いつもは素早く飛んでいるナガサキアゲハが今日はゆったりと飛んで行く。蜜を吸う花を探しているのか?300mほど追いかけクサギで吸蜜しているところを発見。
後翅が痛んでいるが、いままでここまで寄れて撮ったことがなかったので嬉しかった。

c0048196_194445100.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE 1/640 2.8 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

メスがいないかユズの木がある所をさがしていると、アゲハの蛹にヤマトシリアゲが来ていた。
c0048196_19494161.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE 1/250 4.0 ISO640 EF100mm f/2.8L Macro IS USM ストロボ発光 内蔵 E-TTL II評価調光 調光補正-1 1/3 先幕シンクロ

THEEND

by ainomidori443zeph | 2013-09-02 19:52 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ainomidori.exblog.jp/tb/20690772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by himeoo27 at 2013-09-02 21:49
ナガサキアゲハは大きく素敵ですね!一昨日、私も
見沼田んぼで遊んでもらいましたが、あまり近寄れず
証拠写真がやっとでした。
Commented by 愛野緑 at 2013-09-03 22:16 x
himeoo27 さん、こんばんは。
ナガサキを射程距離で比較的ゆっくり撮影出来たのは初めてでした。うまい具合に吸蜜シーンに出会えれば良いのですが。
Commented by clossiana at 2013-09-10 19:46
アゲハの蛹にまとわりつくヤマトシリアゲ。。私はこういう場面を撮るのが好きなのですが実際にそういう場面に出くわすと焦ってしまって上手く撮れません。この種の虫たちが蝶よりずっと敏感なせいもありますが大抵は私には小さすぎて上手く撮れないのです。その点、この写真は細部もきっちり撮られていてすごいです。
Commented by 愛野緑 at 2013-09-11 22:50 x
clossianaさん、こんばんは。
おっ!というシーンは撮るほうも焦りますから、落ち着け落ち着けと心の中で叫びながら撮影し、上手くいったと思っても、後で見ると残念なことがやはり多いです。
そんな中、連写モードでカメラを前後に動かし、何枚か上手く写っている(撮ったではなく)こともありますね。
今年はかなり老眼が進んできたのでピント合わせも厳しくなりました・・・。


<< 2013年09月13日 奥多...      2013年08月30日 晩夏の蝶 >>