2015年 08月 05日
2015年07月14日 大井川散策 ツマグロキチョウ初撮影 
クロコムラサキが撮りたいなと思い大井川中流域へ。ここは30年前に採集に来た場所だ。
当時の場所は全く思い出さないけど、ヤナギも太い木は樹液が出てない。

しばらくウロウロしていると小さいキチョウが飛んでいた。追いかけると白い小さな花に止まった。
なんとツマグロキチョウだ。
ツマグロキチョウは狭山丘陵では時々記録はあるものの、私は今まで全く見たことが無くあこがれのチョウなのだ。

夏型で少し擦れ気味だが、何度か逃げられながらもなんとか撮影出来た。
c0048196_21182163.jpg


キチョウに混じっているが、慣れてくると二回り小さいので遠くからでも分かるようになった。

少し移動するとカワラケツメイが多くある所があり、10頭くらいが飛んでいた。産卵する姿も見られた。
c0048196_212732.jpg


その後、川沿いの若いヤナギを見ると樹液が出ておりコムラサキの姿があった。おお、30年振りのクロコムラサキの姿。少し擦れ気味だがなんとか撮影出来た。

THE END
c0048196_21302054.jpg


by ainomidori443zeph | 2015-08-05 21:32 | 静岡便り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ainomidori.exblog.jp/tb/24516270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 2015年07月22日 大井川...      2015年07月02日 牧之原... >>