2017年 04月 17日
2017年04月17日 狭山丘陵だより  ミヤマセセリ
狭山丘陵も色々な蝶が出ているだろう。
今年は桜の開花後気温の低い日が続いたためかまだ花が見られる。

風に花びらが
c0048196_14561302.jpg
雪のよう

スジグロシロチョウは沢山飛んでいた。ひとつだけ確認出来たツマキチョウ♂。
c0048196_14562149.jpg
止まらないので飛翔中。

少し移動。
ツバメシジミ♀
c0048196_14563766.jpg
ミヤマセセリも少しだけ。
c0048196_14573002.jpg
低い位置を飛んで道脇に止まった。
c0048196_14565599.jpg
コナラのカットされた幼木から出た小枝に止まっている。
産卵しているようだ。
c0048196_14570721.jpg
笹の葉が邪魔しているが・・・。
1卵産んで飛び去った。
c0048196_14571852.jpg
以前、梢で産卵するミヤマセセリを観察したことがあったのだが、こんなところにも産卵するのだと知った。

他には、キタテハ、ルリタテハ、モンキチョウ、キチョウ、ベニシジミを目撃。
THE END


by ainomidori443zeph | 2017-04-17 15:26 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ainomidori.exblog.jp/tb/26591809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by clossiana at 2017-05-02 18:06

最後の2枚の写真を見て溜息が出ました。と言いますのは私も産卵シーンを目撃して撮ろうと思ったのですが失敗。
続いて卵を探したのです。卵は見つけられたのですが赤い色だったのです。でもミヤマセセリの卵は赤いって思い込
んでいましたから「やったー」って感じでした。でも帰って調べてみたら産卵直後は淡緑色って書いてありました。
他の個体の産んだ卵を撮っていたのでした。
Commented by ainomidori443zeph at 2017-05-04 21:43
clossianaさん、コメントありがとうございます。
ミヤマセセリは1卵産んで飛び去りました。
見つけられた卵が別個体の卵だとすると、そこは条件が良いところだったのでしょうね。


<< 2017年05月01日 日の出...      2017年04月10日 狭山丘... >>