2017年 06月 03日
2017年06月03日 ホシミスジ
ブログのみき♂の虫撮り友人帖さんから瀬戸内亜種がいるという東京都下のポイントを教えていただいたのは2014年のことだった。その後転勤があったりして願いが叶わず、ここへ来てようやく訪れる事が出来た。

ポイントへ着くと2頭が飛び出した。カメラを出しているうちに飛んでいってしまった・・・。カメラをぶら下げて付近をウロウロしたが、ロケーションが悪い。道沿いを自転車、通勤者、ウォーカー、ジョガーが行き交い落ち着かない。在宅感満々のマンションの玄関先をヒラヒラ飛んでいるがそこまで入って行く勇気は無く。これも止まらずに消えてしまった。
結局撮影出来ぬまま移動。

今日は子供の体育祭ということで、そこまでホシミスジを探しながら歩いて行くことにした。
少し行くとそれらしき姿が!とまれ!

c0048196_22141816.jpg
ほんの少しの時間止まっていてくれた。バードピーク?がバッチリ付いているが仕方がない。撮れぬよりは。

食餌植物もみられなくなりしばらく行った所で今度はコミスジか?ゆったり飛んでいるので辛抱強く待つ。
あぁやはりホシミスジだ!
c0048196_22435798.jpg
今度の個体は壊れていなくて綺麗だ。
c0048196_22441745.jpg
葉に付いているアブラムシの分泌物でも舐めているようで、長い時間執着して付近を舞っていた。

その後高校へたどり着き、競技の撮影も出来た。

みき♂さん、遅くなりましたが無事撮影することが出来ました。ありがとうございました。
THE END



by ainomidori443zeph | 2017-06-03 22:53 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ainomidori.exblog.jp/tb/26711853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mikiosu at 2017-06-04 04:27
こんにちは。
ホシミスジ、首尾よく撮れて良かったですね。一昨年あたりからさらに分布域を広げているようです。幼虫の越冬をチェックするのも最近の楽しみになりつつあります。
Commented by himeoo27 at 2017-06-04 15:27
ホシミスジ瀬戸内亜種撮影おめでとうございます。
私は、上州や信州の産地でしか観察したことがありません。
「上州や信州産」と「瀬戸内亜種」はどこで見分けるのでしょうか?
Commented by ainomidori443zeph at 2017-06-06 18:20
mikiosuさん、コメントありがとうございます。

お陰様で撮影することが出来ました。
頑張れば幼虫や蛹も見つけられそうな場所ですね。

ありがとうございました。
Commented by ainomidori443zeph at 2017-06-06 18:34
himeooさん、コメントありがとうございます。

いままでホシミスジは奥多摩などでしか見たことが無かったので違和感が半端ないです。

ここの瀬戸内亜種は、「やどりが No233 2012」(福田晴男)によると、近畿低地型というタイプに分けられるそうです。
後翅裏面亜外縁(いちばん外側)の白班が大きくハッキリ出るのが特徴だそうです。

3つめの写真や、みき♂さんの最近の写真でも見てとれます。


<< 2017年06月06日 狭山...      2017年05月18日 狭山丘... >>