カテゴリ:空と大地( 1 )

2012年 05月 21日
2012年5月21日 金環日食
遮光メガネは1週間ほど前から問い合わせが多くなり、昨日は最高だった。残念ながらもうずいぶん前に売り切れていたけれど・・・。

朝起きると陽が差している。
さっそく買っておいた日食観察用メガネで見てみると、おお!かけ始めている。右上から。

雲は南と東は割と多く、西の方は綺麗な青空だ。東から西へ雲が流れていく。
陽が差したり曇ったり・・・。
さて金環の時はどうなるか?

車のボディを見ると、さきほどニュースで「木漏れ日観察法」というので紹介していた太陽がいくつも写っていた。
ボディにできた紅梅の木漏れ日日食
c0048196_11583195.jpg


だいぶ薄暗くなっている。
ついに金環日食になるという頃、なななんと、雲が覆ってきた~!まずいな~!太陽が隠れる・・・。

ところが、うまい具合に雲が太陽光を遮り、肉眼で見られる!
もともとカメラでの撮影は、減光フィルターも用意せず予定していなかったが、ちょうど手元にあり、撮影開始。

何とか撮れていたようだ。
c0048196_12474393.jpg

この状態では、遮光メガネ越しでは見えません。

月の表面の凹凸によりみられるという、ベイリー・ビーズらしき絵も撮れた。
c0048196_12494258.jpg

中央左下あたり。

貴重な体験ができた。
THEEND

by ainomidori443zeph | 2012-05-21 12:50 | 空と大地 | Trackback | Comments(3)