カテゴリ:静岡便り( 28 )

2016年 01月 28日
2016年1月28日  島田市自身初ムラサキツバメ
昨日から氷が張らなくなった。今日は風も弱くチョウたちはどうしているだろうか。いつもの近くの山へ。

年末年始にあれだけ飛んでいたウラナミシジミも全く姿を見せず。先日の寒波の影響か?

ベニシジミの幼虫を探してスイバをみていくと、蛾の幼虫が。2cmくらい。
c0048196_222455.jpg

もしかしたらハバチの幼虫?

山道の脇にエノキが有り根元を調べるとゴマダラチョウの幼虫が1つだけ。根元は非常に乾燥していた。
c0048196_2293019.jpg


c0048196_22132747.jpg

ムラサキシジミ?の空卵。結構付いていた。

成虫発見!なんだムラサキシジミか・・。
c0048196_221506.jpg

数枚撮って目を離した隙にいなくなった。
帰宅して拡大してみると尾状突起がある!ムラツだったのか!

その後照葉樹を見て歩いて行くと、越冬中のムラサキシジミを発見。あれ、しっぽがある!ムラサキツバメじゃないか?!
c0048196_22213112.jpg

慎重に撮影。
静岡では初めて見られたので良かった。

THE END

by ainomidori443zeph | 2016-01-28 22:24 | 静岡便り | Trackback | Comments(2)
2016年 01月 25日
2016年1月25日 大井川中流 コムラサキぬる!
今日は全国的に気温が低く、静岡もこの冬最低気温を記録した。昨夜ベランダに水を張った水槽を出しておいたら見事に結氷!

こんなに寒くては蝶は飛ばないだろう。
ということで、コムラサキの幼虫を探してみた。夏にはそこそこ成虫が見られるので越冬幼虫も簡単に見つかるだろうと。

大木を見てもムダだから若い樹を中心に見ていった。10本以上1時間余り・・。
しかしとうとう見つからなかった。

かなりいたのはカメムシ??
c0048196_20542398.jpg

c0048196_20544173.jpg

よく見ると背中に突起があって格好いい。

蜂みたいな物もいたのでとりあえず撮影。
c0048196_20572465.jpg


PCで見てみると、胴体の色や斑点、脚の色が上の写真と似ているみたい。

種名がお判りの方は教えてください。よろしくお願い致します。

THE END

by ainomidori443zeph | 2016-01-25 21:02 | 静岡便り | Trackback | Comments(2)
2016年 01月 16日
2016年1月1日 初日の出と1月の初蝶
七草も過ぎいつの間にか成人式も過ぎてしまった。

高校の時以来?の初日の出。
家族が泊まりに来ていたので子供と一緒に近くの山へ。
普段はこの辺の人の散歩コースになっているようでチョウの観察に行くとよく人に会う。なので多少は人が来ているだろうと思っていたが、予想以上。山道はゾロゾロゾロ人の列になっている。

日の出の時間にあと5分!人をかき分け早足で登る。息が切れた・・。
なんとか時間に間に合った。
c0048196_1623119.jpg

雲の間から日の出。大井川の先には太平洋、伊豆半島も見える。
c0048196_16235396.jpg


この日は昼から島田市の大井神社へ初詣でに行ったので蝶の撮影はナシ。

2、3日は仕事で4日にまた近くの山へ撮影に。
まずは、ムラサキシジミ
c0048196_16454777.jpg

キチョウ
c0048196_16463378.jpg

頂上近くではウラナミシジミが勢いよく飛び回っている。
c0048196_16475397.jpg


山頂からは富士山が見えた。いつも雲が出ていてほとんど見たことが無い。
c0048196_16503396.jpg

実家の方格の北側から見るとかなり雪が積もって見えるが、南側は少ないようだ。

ウラギンシジミも姿を現す。
c0048196_16522493.jpg


さすがに静岡は暖かいのだなぁと思っていたが、関東の方でも蝶を撮影されている方が多いですね。

山を下りて駐車場に戻ると、ココにもウラナミシジミがいて、よく見ると綺麗な♀だった。
c0048196_175513.jpg

やっぱり静岡は暖かい?
ここのところ冷え込んで先日霜がおりていたけど・・。

THE END

by ainomidori443zeph | 2016-01-16 17:00 | 静岡便り | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 01日
2016年1月1日 謹賀新年
c0048196_21303534.jpg

みなさまにはお健やかに佳き春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

家事をやっているとなかなかブログ更新の時間もとれずROMばかりですが、本年もどうぞよろしくお願い致します。

by ainomidori443zeph | 2016-01-01 00:01 | 静岡便り | Trackback | Comments(14)
2015年 12月 28日
2015年12月28日 静岡便り 近所の山で
今年最後の休み。近所の山に登ってみた。17日に登ったときにはベニシジミ、ヤマトシジミ、ウラナミシジミ、ヒメアカタテハを撮影出来た。

この山は風があっても山頂付近は意外と風が弱い。住んでいるマンション、東海道線の六合駅、大井川河口、蓬莱橋、駿河湾、伊豆半島、富士山まで条件が良いと見える。

今月に入ってはじめて黄色い蝶を見た。
キチョウだった。
c0048196_22253772.jpg


今日も元気に飛び回っていたのは、翅の擦れたウラナミシジミ。
c0048196_22344690.jpg


まだ羽化してそれほど経過していそうもないモンキチョウ。
あと4日して撮れば新チョウ撮影になる??
c0048196_22452731.jpg


いつも雲に隠れてみられなかった富士山。今回初めて見られた。
c0048196_22462126.jpg

中央部。雲に隠れがちに見えた!

みなさま、良いお年を。
THE END

by ainomidori443zeph | 2015-12-28 22:53 | 静岡便り | Trackback | Comments(2)
2015年 12月 21日
2015年12月21日 静岡便り まだ元気なノコギリクワガタ
2012年夏、仕事帰りに自宅近くで拾ったノコギリクワガタの♀。その年でその個体は死んだが、産卵していたようで、2013年秋には1♀が羽化。同時に2幼虫が見つかった。
そのうち1♂が2014年秋に羽化した。その年の冬は蛹室で過ごし、2015年初春静岡へ連れてきた。
バナナを与えて飼育中。マンションの中はまだ15度以下にならないためか、まだ元気そうだ。
c0048196_22561517.jpg


THE END

by ainomidori443zeph | 2015-12-21 22:59 | 静岡便り | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 05日
2015年11月05日 藤枝市のクロコノマ
今年はクロコノマチョウの良い写真が撮れなかったなぁ。幼虫は撮影出来たけど、越冬明けや夏型のボロボロの成虫しか撮れなかった。早くも11月になってしまい諦めていたのだが、ブログの虫林さんが綺麗に撮影されている記事を見て、まだチャンスはある!と春に越冬個体を見つけた場所へ出かけた。

車を降りて歩き始めるとやがて路上に止まっている個体を見つけることがた。ただ、ボロい・・・。
なんでこんなのしか見られないんだ?!
c0048196_2263771.jpg

Canon EOS 5D Mark III 絞り優先AE Tv1/50 Av3.2 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM
秋型だったので一応撮影する。

クロコノマは普通、落ち葉などにじっと止まっているので、こちらが近づいて相手が飛び立たないとどこにいるのか全く分からない。飛び立ってもまた同じようなところに止まるので、止まるところをシッカリ見ておかなくてはならないので、撮影者泣かせの蝶だ。

林の中に入るといきなり足下から黒い蝶が飛び立った。しまった、そんなところに止まっていたんだ!そんなことを繰り返すこと数回、やっと止まった場所を確認し、慎重に近づく。
斜面の上からの撮影でズルズル落ちないようにこらえるのが大変だった。
そして念願のクロコノマチョウの秋型を撮影。静岡で撮影したのは学生の時以来33年振りとなった。
c0048196_22301143.jpg

Canon EOS 5D Mark III 絞り優先AE Tv1/160 Av3.5 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM
ボロくなくて良かった。

もう一度チャンスがあった。
c0048196_22344519.jpg


Canon EOS 5D Mark III 絞り優先AE Tv1/160 Av3.2 ISO400 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

このほかには、アサギマダラの卵、アサギマダラ、ウラギンシジミ、ムラサキシジミ、ヤマトシジミ、ベニシジミ、ウラナミシジミ、ルリタテハ、キタテハ、キチョウ、ナガサキアゲハを目撃。
THE END

by ainomidori443zeph | 2015-11-05 22:38 | 静岡便り | Trackback | Comments(2)
2015年 10月 26日
2015年10月26日 島田市のミヤマシジミ その2
前回は午後2時頃で雲も多く、♀の開翅も見られなかったので、今日は午前中から挑戦。もしかするとまだ発生を繰り返していて綺麗な♂がいるかな?

ヤマトシジミに混じって飛んでいた。♂も幾つか飛び回り、ヤッタ!わりと綺麗な個体だ。
c0048196_2214181.jpg

Canon EOS 5D Mark III 絞り優先AE Tv1/250 Av5.6 ISO400 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

新鮮な♀もいて開翅を待つ。
少しだが、翅表にブルーの鱗粉が載っている。
c0048196_22173481.jpg

Canon EOS 5D Mark III 絞り優先AE Tv1/320 Av5.6 ISO400 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

♀を追っていくと枯れ草に産卵行動?を撮っているようだ。
近いところが見えない眼なのでレンズを通してみていると産卵したようだ。ちょうどコマツナギの茎が邪魔で見えない・・・。
c0048196_22281844.jpg

Canon EOS 5D Mark III 絞り優先AE Tv1/400 Av8.0 ISO400 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

飛び去った後に確認すると1卵産み付けられていた。この卵は来年成虫になるんだろうな。
c0048196_22291644.jpg

Canon EOS 5D Mark III 絞り優先AE Tv1/25 Av9.0 ISO100 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

THE END

by ainomidori443zeph | 2015-10-26 22:30 | 静岡便り | Trackback | Comments(2)
2015年 10月 21日
2015年10月21日 菊川市のアサギマダラ
静岡では、フジバカマを植えてアサギマダラを集めよう!としているところが多いようだ。
菊川市にもそういうところがあると知り出かけてみた。

途中、牧之原でアサギマダラが飛んでいたので今日はアサギマダラ日和だな。と。
ちょっと風が強いけど。
現地に着くと撮影者が2名とアサギマダラが多数。今日は多く集まっているそうだ。その後2名が加わった。

少し様子を見てから撮影開始。
c0048196_21533014.jpg

この中にアサギマダラが5,アカタテハが1つ写っている。

c0048196_21552944.jpg

吸蜜を撮影していると他の個体が邪魔しに来る。

c0048196_21565418.jpg

フジバカマの甘い香りの中、至福のひととき。

そこを後にして車で流していると、トウワタの花が目についた。わりとまとまって生えている。植えてあるのかな?調べてみたが、残念ながらカバマダラの成虫、幼虫など見られず。さらに近くを散策すると、フウセントウワタとトウワタが植えられている畑?があった。さらにその隅にはフジバカマが咲いており、蝶屋さんの畑かな?なんて思った。フジバカマには何も来ていなかったが、その畑?には、エノキもあったり、草むらにはウマノスズクサが茂っていた。

ウマノスズクサには思った通りジャコウアゲハの幼虫が付いていた。
c0048196_22113276.jpg


他の畑にはウラナミシジミが集まっていた。
c0048196_22121874.jpg


THE END

by ainomidori443zeph | 2015-10-21 22:12 | 静岡便り | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 09日
2015年10月09日 島田市のミヤマシジミ
静昆のかたに情報をいただき、時期が遅いかなと思ったが念のため見に行った。

そしたらいたいた。綺麗な♀。
c0048196_2254122.jpg


遅い昼食のサンドウィッチを食べながら歩いていると♂が飛び出した。慌てて口の中に押し込みカメラを構える。
さすがに時期が遅く♂は擦れ。
c0048196_227919.jpg


食草に止まる♀もちょっと擦れ。
c0048196_2274075.jpg

この♀が開翅。
c0048196_2281982.jpg


見られたのは2♂2♀だったが目的を果たすことが出来た。

Hさん、ありがとうございました。
THE END

by ainomidori443zeph | 2015-10-09 22:15 | 静岡便り | Trackback | Comments(0)