カテゴリ:蝶( 203 )

2017年 02月 16日
2017年02月16日 狭山丘陵だより 今年初めての蝶
日差しがある所では暑いくらいだ。
花粉の飛散が始まり蝶も飛ぶかなと出かけてみたが、越冬蝶も飛び出さない。

しばらく歩いて
モズ
c0048196_19444421.jpg
あきらめて帰ろうしたところkirokouさんにお目に掛かり、モンキチョウが見られそうな場所を教えていただき移動。

そこでもやはり成虫の姿はなかった・・。

ギシギシを探してみると丸々太ったベニシジミの幼虫を発見。
c0048196_19572655.jpg
終齢かな。もうすぐ蛹になるだろう。
c0048196_19570958.jpg
明日は春一番が予想されている、成虫撮影のチャンスかも!

THE END


by ainomidori443zeph | 2017-02-16 20:02 | | Trackback | Comments(2)
2016年 05月 26日
2016年5月26日 檜原村ウスバシロチョウ他
今日は日に焼けた。
雨予報が一日ずれ良い天気。

ココはシカの影響も無いのかアザミがまとまって咲いていた。
低山地ではすでに発生も終わっているのではないかと思われるウスバシロチョウがいくつか飛んでいる。あまり止まらないが、待っているとカラスアゲハが現れた。
c0048196_19452782.jpg

c0048196_19491667.jpg

擦れているがアオバセセリも現れた。
c0048196_19501768.jpg

ときどきアザミで吸蜜。
c0048196_19514582.jpg

ほとんど翅を開かないが、風に吹かれて。
c0048196_19523480.jpg

他には、アサギマダラ、クモガタヒョウモン、イチモンジチョウ、コミスジ、クロヒカゲ、ツバメシジミ、クロアゲハ、モンキアゲハ、オナガアゲハ、アオスジアゲハ、イチモンジセセリ、モンキチョウ、モンシロチョウを目撃。
久しぶりに昼過ぎまでムシ撮りを楽しんだ。
THE END

by ainomidori443zeph | 2016-05-26 19:59 | | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 25日
2016年4月25日 西多摩のウスバシロチョウ
午後になり黄砂のためか日差しが弱くなってしまった。
ポイントの草地に着くと1頭だけ飛び出した。
しかしどんどん高度を上げ杉の上で日光浴。
c0048196_16331281.jpg

100mmで撮ったためトリミング。ピンはイマイチ。

とりあえず、証拠写真。
THE END

by ainomidori443zeph | 2016-04-25 16:34 | | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 11日
2014年12月11日 自宅にて
久しぶりに虫の写真を撮った。携帯で。

チャバネフユエダシャクだと思う。Keiのタイヤに止まっていた。
c0048196_23301025.jpg


今日はこれだけ・・・。

THEEND

by ainomidori443zeph | 2014-12-11 23:31 | | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 04日
2014年9月01日  「東京都蝶類データ集2014」発行!
*しばらくの間この記事がTOPとなります。
*最新記事はこの下です。

c0048196_9472656.jpg

2012年、西多摩昆虫同好会より発売した写真集「新版・東京都の蝶」(下)の資料編です。
c0048196_904462.jpg

詳しくはこちらをご覧下さい。(PDFファイル)
私が中学生の頃からのデータも記録されています。
表紙以外に蝶の写真はありません・・・。

<ご案内>
A4縦版296ページ
税込み 2,000円
送料  164円
お近くの方は手渡しも可。

ご興味のある方はメール、コメント、鍵コメなどでご連絡下さい。お待ちしております!

THEEND

by ainomidori443zeph | 2014-12-04 10:10 | | Trackback | Comments(2)
2014年 08月 01日
2014年7月31日  山梨にて
昨日は息子を連れて山梨へ。

ミヤマカラスシジミに会いに行った。
暑い草原を歩くこと30分?   いっぱいいた!
c0048196_2321066.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/250 Av10 ISO250 EF100mm f/2.8L Macro IS USM E-TTL II評価調光 調光補正-1/3 先幕シンクロ

息子が、「こんなにいるところが他にあるの?」と聞くので、「沖縄や北海道もいるところは多いよ」と答えたが、一つの種類が1本の木の花に10頭くらいいて、そちこちの木に集まっているのだからかなり密度は高い。私もこんな光景は見たことがなかった!

THEEND

by ainomidori443zeph | 2014-08-01 23:31 | | Trackback | Comments(2)
2014年 07月 20日
2014年7月17日  檜原村にて
この日もウラギンスジヒョウモンを求めて都下を散策。

天気もイマイチだったが、オオチャバネやジャノメチョウが見られたくらい・・・。

綺麗なツバメシジミ♂がいた。
c0048196_20232522.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/500 Av6.3 ISO250 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

THEEND

by ainomidori443zeph | 2014-07-20 20:26 | | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 10日
2014年7月2日 陣馬山にて
この日は陣馬山へ行ってきた。

久々の急な登りで、途中何回か息を整えるのにストップ。
いい汗をかいた後には、オオミドリシジミが待っていてくれた。

c0048196_1565546.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/1000 Av5.0 露出補正-1/3 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

目的の蝶は飛ばず。

帰りがけ、サカハチチョウ。
c0048196_15243268.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/800 Av4.0 露出補正-1/3 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

ラミーカミキリが少し。
c0048196_15253987.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/320 Av4.0 露出補正-1/3 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

THE END

by ainomidori443zeph | 2014-07-10 15:28 | | Trackback | Comments(2)
2014年 06月 26日
2014年6月26日 都下のカラスシジミ
私の所属する西昆の定例会が昨夜あった。そこでYg会員にカラスシジミの生息地を教えていただいた。時期的に少し遅いかとも思われたが、出かけてみた。

大きなハルニレが数本あり期待が高まる。
白い花が好きらしいので、ヒメジョンを中心に茶色っぽい蝶が止まっていないかと見て回る。
オッ!と思ったらベニシジミ・・・。最近右眼の調子が悪く(老眼だけでなく)とても見難い。そんなことを繰り返していると、翅の裏にテンテンの無い茶色い蝶が!!
大分擦れているが間違いなくカラスシジミだ。撮影はしたが擦れていたので画像は無し。

他を探すと比較的綺麗な個体がいた。片側の前翅が少し欠けているが♀のようだ。吸蜜しながら向きを変えるので、破れていない側をUP。
カラスシジミ♀
c0048196_20551458.jpg

Canon EOS 7D シャッター速度優先AE Tv1/1600 Av3.5 露出補正-1/3 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

カラスシジミ♂
c0048196_20582594.jpg

Canon EOS 7D シャッター速度優先AE Tv1/200 Av4.0 露出補正-1/3 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM
ほんの少し欠けているが擦れている。

広角だとこんな感じ
c0048196_2113288.jpg

Canon EOS 7D シャッター速度優先AE Tv1/200 Av8.0 露出補正-1/3 ISO200 EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM (10mm)

今度は白い花びらにしがみついているような個体を見つけた。
c0048196_21163582.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/800 Av3.2 露出補正-1/3 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

なんか変だな~。
レンズを通してみると、ハナグモ?に捕らえられていたのだ。
c0048196_21202214.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/1000 Av3.2 露出補正-1/3 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM
焼肉定食ならぬ弱肉強食。

おまけ
スマイル顔を背負ったカメムシ
c0048196_21314311.jpg


c0048196_21352854.jpg


c0048196_21361234.jpg


Ygさんありがとうございました。

THEEND

by ainomidori443zeph | 2014-06-26 21:35 | | Trackback | Comments(8)
2014年 06月 02日
2014年6月2日 高尾山の天狗2
前の記事で高尾山の天狗の写真が無かった。今回リベンジしてきたので掲載する。

c0048196_1851249.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/200 Av6.3 露出補正-1 ISO200 EF300mm f/4L IS USM +1.4x (420mm)

今日もよく晴れている。果たしてどうなるか?
ポイントの着くと、先日いらしていた方と一緒になった。お互い前回のリベンジということか。
そのあともう一方お見えになり3人で主役の登場を待つ。

30分ほどすると下の方から上がってくるのが見えた。ブナの周りをチョロチョロ飛んだ後日光浴。

フジミドリシジミ♂   
c0048196_1948348.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/160 Av6.3 ISO200 EF300mm f/4L IS USM +1.4x (420mm)

若干ピンが甘いので、これ以上のトリミングはやめておこう(笑。
ただ、一昨年?に撮影したものと比べると段違い。

コレはアップに耐えられる。
c0048196_19541055.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/200 Av6.3 ISO200 EF300mm f/4L IS USM +1.4x (420mm)

別の個体
c0048196_19553924.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/500 Av6.3 露出補正-1 ISO200 EF300mm f/4L IS USM +1.4x (420mm)
フジらしい色がでているかな。

これも別の個体
c0048196_19582548.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/640 Av6.3 露出補正-1 ISO200 EF300mm f/4L IS USM +1.4x (420mm)

これらは30分ほどの間に起こった。その後チラチラ何度か飛んでは来たが、止まってくれず。
しばらく粘るが既にタイムアップか?大分日差しも強くなりお二人は先に帰られたが、もう少し粘ってみることに。

そして・・・、その時間は無駄になってしまった・・。

あの時に帰ってもブログの画像は同じだった・・・。

でも、なにはともあれフジミドリの開翅シーンを撮影出来たので満足できた午前だった。

つづく

by ainomidori443zeph | 2014-06-02 20:23 | | Trackback | Comments(2)