<   2015年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2015年 11月 17日
2015年10月17日 狭山丘陵便り コムラサキ幼虫発見!
月に一度本社に行く他、1回帰宅が許されている。

今までも帰ってはいたのだが、なんだかんだいろいろあったりで、ゆっくり狭山丘陵を散策する時間が無かった。
今月は休みの翌日に実家から出勤することで時間をひねり出した。(^^)v

前回は10月6日だったが、4月に雪景色を撮影した時以来半年ぶりに狭山丘陵を散策。ほんと、飛んでいる蝶を狭山丘陵で観察したのは1年ぶりだった。
2時間あまりの散策で、普通種12種の他、アオバセセリ幼虫、ジャコウアゲハ蛹を観察出来た。静岡での経験では、狭い範囲でこれだけの種類を観察したことがない。
やはり狭山丘陵は良いところだ!

さて、昨年樹幹で越冬しているコムラサキ越冬幼虫を見つけた樹を見に行った。沢山葉が付いているので幼虫を見つけるのは難しいかなと思いながら見ていくと、食痕がある葉に静止しているコムラサキ幼虫を見つけた。1cm弱かな?

c0048196_22271757.jpg

Canon EOS 5D Mark III 絞り優先AE Tv1/2500 Av4.5 ISO 800 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

茶色い幹に潜んでいる茶色の越冬幼虫を見つけるより、食痕を頼りに探せば越冬前の幼虫のほうが見つけやすいかもしれないと思った。

c0048196_22311428.jpg

Canon EOS 5D Mark III 絞り優先AE Tv1/640 Av4.0 ISO 800 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

今回も、重かったけどカメラを持って帰ってきて良かった。
THE END

by ainomidori443zeph | 2015-11-17 22:35 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 05日
2015年11月05日 藤枝市のクロコノマ
今年はクロコノマチョウの良い写真が撮れなかったなぁ。幼虫は撮影出来たけど、越冬明けや夏型のボロボロの成虫しか撮れなかった。早くも11月になってしまい諦めていたのだが、ブログの虫林さんが綺麗に撮影されている記事を見て、まだチャンスはある!と春に越冬個体を見つけた場所へ出かけた。

車を降りて歩き始めるとやがて路上に止まっている個体を見つけることがた。ただ、ボロい・・・。
なんでこんなのしか見られないんだ?!
c0048196_2263771.jpg

Canon EOS 5D Mark III 絞り優先AE Tv1/50 Av3.2 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM
秋型だったので一応撮影する。

クロコノマは普通、落ち葉などにじっと止まっているので、こちらが近づいて相手が飛び立たないとどこにいるのか全く分からない。飛び立ってもまた同じようなところに止まるので、止まるところをシッカリ見ておかなくてはならないので、撮影者泣かせの蝶だ。

林の中に入るといきなり足下から黒い蝶が飛び立った。しまった、そんなところに止まっていたんだ!そんなことを繰り返すこと数回、やっと止まった場所を確認し、慎重に近づく。
斜面の上からの撮影でズルズル落ちないようにこらえるのが大変だった。
そして念願のクロコノマチョウの秋型を撮影。静岡で撮影したのは学生の時以来33年振りとなった。
c0048196_22301143.jpg

Canon EOS 5D Mark III 絞り優先AE Tv1/160 Av3.5 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM
ボロくなくて良かった。

もう一度チャンスがあった。
c0048196_22344519.jpg


Canon EOS 5D Mark III 絞り優先AE Tv1/160 Av3.2 ISO400 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

このほかには、アサギマダラの卵、アサギマダラ、ウラギンシジミ、ムラサキシジミ、ヤマトシジミ、ベニシジミ、ウラナミシジミ、ルリタテハ、キタテハ、キチョウ、ナガサキアゲハを目撃。
THE END

by ainomidori443zeph | 2015-11-05 22:38 | 静岡便り | Trackback | Comments(2)