2005年 03月 30日
2005年3月29日 裏高尾の花
今日はHPでお世話のなっているTさん(「蝶の写真館」の管理人)に神奈川のギフチョウを案内していただいた。

先程細かく書いたこの日記を送信直前に消してしまったのではしょります。

結局天気予報はハズレ曇ったままだった。私の成虫初見日の最遅記録は更新され続けている。

帰りがけに裏高尾で花の名前を教えていただきながら撮影した。

ナガバノスミレサイシン
c0048196_2150427.jpg



エイザンスミレ
c0048196_21504195.jpg



アオイスミレ
c0048196_21511084.jpg

c0048196_21513241.jpg



ハナネコノメ
c0048196_21515878.jpg



ヨゴレネコノメ
c0048196_21523169.jpg

Tさん、ありがとうございました。お疲れさまです。

ということで22日の日記にも書きましたが、かれている私はもしかするとクモツキにチャンスがあるかもしれない。

# by ainomidori443zeph | 2005-03-30 21:59 | 蝶と花 | Trackback | Comments(2)
2005年 03月 27日
2005年3月22日 狭山丘陵だより(ウラゴマダラシジミ幼虫)
幸か不幸かまたお天気に恵まれず曇っている。
おかげで飛びまわる成虫に気を取られずに幼虫探しが出来るっていうものよ!(負け惜しみ)

先週見つけた幼虫たちはどうしているのか?
芽の周りに固まっていた幼虫は見当たらない。付近の芽を目を凝らして見ると穴が空いているものがある。
c0048196_23384574.jpg

すでに食い込んでしまったのか。「やはり食い込んでいく所を撮影するのは難しいんだろうな。」と思いながら穴の空いた芽を撮影していくと、芽吹き始めた芽になにか黒いものがくっついているのが見えた。
c0048196_23413841.jpg

c0048196_2343459.jpg
レンズを通してみるとかわいいお尻が見えた。他には幼虫は見られなかったのでこの個体の孵化が遅かったのだろう。
c0048196_2346464.jpg

これぞまさしく食い込みの瞬間!先週の孵化に続いてまた「瞬間」に出会えた。おお神に感謝、曇りの天気に感謝!

# by ainomidori443zeph | 2005-03-27 23:48 | | Trackback | Comments(3)
2005年 03月 15日
2005年3月15日 狭山丘陵だより(ウラゴマダラシジミ幼虫)
天気予報では午後から曇るということなので、薄日が差す程度で気温もあまり上がりそうになかったが出かけてみた。
現地に着くとすでに日は陰り冷たい風が吹いている。また今日も成虫写真はお預けだ。涙

霧島緑氏によると、ウラゴマの幼虫も孵化し始めているようなのでイボタの芽に食い込む幼虫でも見られるかと期待した。
卵塊を探していると、なにやら卵の中央に黒い物体が。UFOから現れた宇宙人か?早くも老眼ぎみの目を凝らして見るとおお!まさしく孵化しているところではないか!!野外での孵化なんて初めてだ。(やっぱり今日は大安だ)三脚を持ってこなかったのが悔やまれる。

他の卵は空卵なので兄弟達はどこにいるのだろう。芽の中に食い込んでいるのか?と思っていると、卵塊のすぐ下に3頭休止していた。撮影しているとモゾモゾ動き出した
すぐ隣の卵塊の所にも1頭うずくまっていた。ウラゴマは他のゼフの幼虫のように新芽に潜り込まないのかしら?空卵の割には幼虫の数は少ないのは、芽の中にいるからなのか?まあ謎は謎として、潜り込まない方が観察しやすくて良い。

番外編
ミドリシジミの卵はまだ孵化していない。100ミリマクロレンズ単体とエクステンションチューブEF12Ⅱを付けての最接近(最大倍率)で撮り比べてみた
カタログ値ではレンズ単体で1倍、+EF12Ⅱで1.19倍となっている。

# by ainomidori443zeph | 2005-03-15 16:48 | | Trackback | Comments(6)
2005年 03月 10日
2005年3月10日 狭山丘陵だより
やはり今日まで天気が持たなかった。残念!
成虫は期待できないが、ウラゴマは孵化しただろうか?気になっていたので出かけてみた。
みなさんすでに成虫写真を撮られているようでうらやましいです。

いつものようにハンノキから見る。誰かに採集もされず、ちゃんと付いている。まだ孵化する様子はない。続いてイボタ。新芽はようやくふくらみかけて「食いつき」には良さそうな状態。しかし、見たところこちらも孵化した様子がない。

田んぼの脇にはギシギシが沢山あった。2~3株見たが根気が続かずあきらめた。

目はうるうる、くしゃみ連発!もう帰りた~い!外が怖~い!というわけで1時間足らずで(といってもいつものコースは一回り歩いたのだが)引き上げた。

# by ainomidori443zeph | 2005-03-10 19:57 | Trackback | Comments(3)