2017年 06月 29日
2017年06年29日 特定外来生物(その他の総合対策種) 駆除
自宅からほど近い福生市で、今年もクロジャコウカミキリが発生しているらしい。大きめで格好いいので是非見てみたいと思っていたが、昨年は行くチャンスがなかった。
今回ついに願いが叶った。

桜並木を見ていくと、下草に止まっている個体を発見。
綺麗だ!
c0048196_19233201.jpg

さらに探すとサクラの幹に止まっている個体も。
c0048196_19260388.jpg
カッコイイ!
c0048196_19254856.jpg
1時間半くらいで5頭を駆除できた。




# by ainomidori443zeph | 2017-06-29 20:30 | 昆虫 | Trackback | Comments(2)
2017年 06月 19日
2017年06月19日 狭山丘陵便り メスグロヒョウモン
午前中は布団を干したり・・。
今日は午後から。

クリの花も日当たりの良いところは終わってしまいそうだが、ここままだいけそう。
何かヒョウモンが来ている。近づくとメスグロヒョウモンだ。
5つくらい来ている。暑いので日蔭の花に多い。
c0048196_19370378.jpg
コレは日向。青空バック。
♀も1つ見られた。
THE END


# by ainomidori443zeph | 2017-06-19 19:37 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(2)
2017年 06月 16日
2017年06月16日 狭山丘陵便り キマダラセセリとオオミドリシジミ
梅雨の長い中休み。
今日も爽やかな風が吹いている。午後には雷雨になるそうだが・・。

スジグロシロチョウは沢山飛んでいるが蝶影は少ない。コミスジ、イチモンジチョウ、サトキマダラヒカゲ、クロヒカゲ、クロアゲハ、テングチョウ、ダイミョウセセリが1~3くらい。前回見られたゼフやヒオドシなどは見られない・・。

それでも、ヒカゲチョウは少し多めだった。
c0048196_17515415.jpg
今年初めてのキマダラセセリ
c0048196_17520712.jpg
もうゼフには遅いとあきらめ帰りかけたところ、日蔭の地面に青いキラメキが!
あきらめていたオオミドリシジミだ。湿った地面で口吻を伸ばしていたが飛び立った。
c0048196_17521900.jpg
チラリと翅表が
c0048196_17522801.jpg
これで今年はウラゴマダラシジミを除くアカ、ウラナミアカ、ミズイロ、オオミドリ、ミドリの平地性ゼフ5種を撮影出来た。いつもは3種くらいなので、上出来。

おまけ
c0048196_17523979.jpg
コナラの樹液にスズメバチと一緒に居たコクワガタ

THE END



# by ainomidori443zeph | 2017-06-16 18:14 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 09日
2017年06月09日 狭山丘陵便り ヒオドシチョウ最盛期
最近武蔵村山市ばかりで瑞穂町がおろそかになっている。ということで、我が地元の様子を見に出かけた。

梅雨に入ったが雨はあまり降らない・・。昼前になると青空が出てきた。
ウラナミアカシジミ、ヒメウラナミジャノメ、ヒカゲチョウ、キチョウ、モンシロチョウ、キアゲハなどを確認。もしかしたらミスジチョウがいるかも?と期待しながら散策。
白と黒の素早く飛ぶ蝶がいた!
c0048196_15203409.jpg
おっ!メスグロヒョウモンだ。ミスジチョウではないが今期初、しかも♀だ。

ヤナギを見るとコムラサキがいくつか飛んでいる。ただ樹が高く撮影は無理。しばらくすると1つが少し低いクリの木へ降りて占有。
c0048196_15221329.jpg
クリには、テングチョウ、アカシジミ、ルリシジミが来ていた。枝を引っ張って揺らしてみたら蛾が飛びだし三脚に止まった。
c0048196_15205405.jpg
ヨツボシホソバだとおもう。

あしもとの湿地にはルリシジミが集団で吸水していた。しばらくするとウラギンシジミも仲間入り。
c0048196_15223266.jpg
ここにはミドリヒョウモンも飛んできた。

すこし移動するとヒオドシチョウが飛び立った。後を追うとコナラの方へ。このコナラは樹液を出しているのでそこへ止まるかと期待。
うまいこと止まってくれた。
ただオオスズメバチがいて恐々撮影。少し暗い場所で蚊もいる。落ち着かない。

ヒオドシチョウは地面や壁などに止まっているのをよく見るが、樹液に来たヒオドシチョウを見るのは中学生以来。感動。
しかも、撮影しているうちに次々飛来し、一時3頭が集まった。感激。
ただ3頭一緒には写せなかった。
c0048196_15211376.jpg
c0048196_15213572.jpg
少ししてヒオドシチョウが居なくなったらルリタテハが来ていた。
c0048196_15215203.jpg
新成虫にしては擦れているので越冬個体だろう。
ヒオドシチョウは日が当たる木柵に移動?しており、5頭いた。近くのエノキで羽化したものだろう。

THE END



# by ainomidori443zeph | 2017-06-09 15:52 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(2)