タグ:アカボシゴマダラ ( 3 ) タグの人気記事

2011年 04月 19日
2011年04月19日 狭山丘陵便り GPSロガー
一日に数ヶ所で撮影していると、あれ~どっちで撮ったかなぁ?と思い出せないこともあった。そんな時GPSロガーがあると便利だなと思っていたが、キヤノンで出している物は高額だし、山用品店で販売されている物もチョコット買える金額ではない。

そんな時、昆虫同好会の友人からこれを紹介された。長い間迷っていたが、思い切って購入してみた。
HOLUX GPSロガー M-241
c0048196_19101123.jpg

単3電池で12時間動作し、カメラの時間をGPSの時間に合わせておくと、PCに取り込んでグーグルマップにルートや撮影場所に写真を同期できる。
先日ネットで注文して一昨日手元に着いた。
英語は解らないので日本語ユーザーズガイドをダウンロードして使い方を勉強。

今日は試しに家の周りを歩いてみた。
PCに取り込んでグーグルアースで表示してみると、多少道以外の所にトレースが引かれたり、標高にかなりバラツキがあるようだが、まぁ満足できると感じた。
データをセーブしないで閉じてしまったのでトレースの画像は無し・・。

通勤途中で観察しているアカボシゴマダラ。2令で越冬していた長角型は2月初めには枝分岐部で力尽きていた。樹を降りていた幼虫も4月初めには登り返してきて、一昨日には2頭が脱皮して緑色になっていた。
アカボシゴマダラ幼虫   瑞穂町箱根ヶ崎
c0048196_19334981.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/125 Av5.0 ISO320 EF100mm f/2.8L Macro IS USM
脱皮するための休眠に入っている

アカボシゴマダラ4令   瑞穂町箱根ヶ崎
c0048196_19391783.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/160 Av5.0 ISO320 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

本日の撮影カウンタ6185~6200
THEEND

by ainomidori443zeph | 2011-04-19 19:49 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(8)
2011年 02月 16日
2011年2月18日 狭山丘陵便り
ずっとカラカラ天気が続いていたが、この前雪がちらついてから天気の変化が早くなってきた。雪が降るのも春が近づいてきたからだろうか?

野鳥を狙っていると、藪の上に積もった雪がカサカサっと音を立てて落ち、何事かと驚かされる。

メジロ、ツグミ、カシラダカ、ヤマガラ、コゲラなどを撮影。

暖かかったが蝶の姿はない。
エノキの根元をみると、ゴマダラチョウ2幼とオオムラサキ1幼を見つけることができた。

左 オオムラサキ幼虫 右 ゴマダラチョウ幼虫   瑞穂町殿ヶ谷
c0048196_21214590.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/160 Av7.1 ISO400 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

別のエノキにはアカボシゴマダラ3幼。
アカボシの幼虫は本当に根際に多い。
落ち葉をどけると2頭が顔を出した。
c0048196_2131322.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/100 Av2.8 ISO400 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

本日の撮影カウンタ379~521
THEEND

by ainomidori443zeph | 2011-02-16 21:33 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(6)
2011年 01月 28日
2011年1月28日 東京都の蝶記録調査 アカボシゴマダラ幼虫
清瀬市では現時点正式の記録が無いアカボシゴマダラの幼虫を本日撮影した。

雑木林の縁にあるエノキの幼木の根際から、1頭を発見、撮影した。他の個体は見つけられなかった。また、ゴマダラチョウ、オオムラサキの幼虫も発見には至らず。
というのも、このエノキを見つけるまでに、この雑木林内で平地性ゼフィルスの卵を探して居たため、指先も冷たく凍えていたため、あまり熱心には探せていなかったかもしれない。
c0048196_16341173.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/10 Av16.0 ISO640 EF100mm f/2.8L Macro IS USM
幼虫の右上がエノキ幼木 直径2~3cm

移動してヤナギがある公園でコムラサキの幼虫調査。
シニアレンズを車中に置いてきたため、良く見えない。遠目でしばらく探したが、「成虫の時期の方が見つけやすいな」と一人納得し、幼虫は諦めた。
幼虫を探しているときカワセミがス~ッと飛んでいくところが見えた。思わず野鳥撮りに切り替えようかと思ったが、今日は浮気はダメ。ゼフを探さなきゃ、と諦めた。

また初めの雑木林の近くにある雑木林へ。
ここでも幼木でアカボシゴマダラ幼虫を1頭撮影。
オオミドリが生息しているならこの枝には付いているだろうという枝を見つけては探したが、結局、ミズイロオナガを含め発見には至らず。

近くにやや太めのエノキを見つけ、オオムラサキ幼虫も期待したが、ここではゴマダラチョウ幼虫を1頭見つけたに留まった。
c0048196_1723755.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/320 Av4.5 ISO640 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

もう1度くらいゼフ卵調査をしなければと考えるが、道が狭く車を止める所を見つけづらい。

本日の撮影カウンタ298~338
THEEND

by ainomidori443zeph | 2011-01-28 17:04 | | Trackback | Comments(4)