タグ:タテハチョウ ( 3 ) タグの人気記事

2013年 09月 30日
2013年09月30日 狭山丘陵だより 
ミゾソバが沢山咲いているところがあった。
スジグロシロチョウやチャバネセセリ、オオチャバネセセリが多い。
テングチョウも増えてきたようだ。

蜘蛛の巣にかかったばかりのテングチョウ
c0048196_18133519.jpg


擦れているオオウラギンスジヒョウモンが多い。ツマグロヒョウモンは新鮮。狭山丘陵では年に1度くらい見かけるクモガタヒョウモンもいた。
c0048196_18164423.jpg


ナガサキアゲハ♂が飛んでいたが、またもや撮影出来なかった・・。


自宅で飼育ケースを掘り返してみたら、クワガタと思われる幼虫が2つ出てきた。さらにひっくり返すとノコギリクワガタ♀が出てきた。昨年8月末に自宅近くで拾った♀の子供かもしれない。まさか中で幼虫が生きていたとは・・・。
c0048196_182226100.jpg

羽化したてのようで真っ赤だ。使い古した土だったので大きく成長出来なかったようで、2cmくらい。蛹殻も出てきた。
c0048196_18244860.jpg


クワガタマットを買ってきて2つの幼虫は移した。
THEEND

by ainomidori443zeph | 2013-09-30 18:26 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(2)
2013年 08月 30日
2013年08月30日 晩夏の蝶
今月は奥多摩の山へ登ってはみたものの、曇りがちの天気でほとんど蝶の姿を見ていない。このままでは夏が終わってしまう!ということで、林道を歩いてきた。

長野や群馬の方ではキベリタテハが多いようなので期待して行ったのだが・・・。

いくつか見られたのはサカハチチョウ。黒系アゲハも終盤過ぎてほとんど飛んでいない。
少し目立ったのはヒョウモン類。
ウラギンヒョウモン。クモガタヒョウモンは比較的綺麗。ミドリヒョウモンは擦れ気味。

2時間近く歩くとようやくエルタテハの姿が見られたが、敏感で撮らせてくれない。
やっと出てきてくれたキベリタテハ。
c0048196_2039869.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE 1/250 3.2 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM ストロボ発光 内蔵 E-TTL II評価調光 -1 1/3 先幕シンクロ
慎重に近づいたがコレが精一杯。もちろんトリミング。

結局1頭しか見られなかったが、黒い雲が増えてきて、午後から降雨の予報があったため、昼飯もそこそこに戻ることにした。

日が翳り蝶も活動しやすくなったのか、往時には見られなかった場所でミヤマカラスアゲハが吸蜜していた。
かなり擦れているけどメスだ。
c0048196_2059113.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE 1/250 3.2 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM ストロボ発光 内蔵 E-TTL II評価調光 -1 1/3 先幕シンクロ

湿地にはエルタテハが来ていた。慎重に近づく。
c0048196_2134350.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE 1/200 5.0 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM 

エルタテハを撮っていると大きな黄色い蝶が飛んできた。ヤマキチョウか?!
吸水に来たようだ。特徴を見るとスジボソヤマキチョウだ!
c0048196_2183049.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE 1/200 8.0 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM 
結構敏感で、落ち着いていたのはペットボトルのキャップ・・・。
スジボソヤマキチョウはここ3年くらい探していたのだが、飛んでいるところを1度見ただけで撮影出来ていなかったので、本当は花に来ているところを撮りたかったが良しとしよう。

クジャクチョウは見られなかったが、シータテハが出てきてくれた。
c0048196_2121024.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE 1/80 4.5 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM 

結局雨には降られることはなく、無事に帰ってこられた。
THEEND

by ainomidori443zeph | 2013-08-30 21:25 | | Trackback | Comments(4)
2013年 08月 26日
2013年08月26日 狂い咲きの花とミシュランとヒメアカタテハ
一昨日通勤時、近所に植えてある藤に花が咲いているのを見つけた。そして昨日撮影した。ツツジなどでも時々花の時期でない時に咲いているのが見られるが、この花も異常気象に狂わされたのか?
フジ
c0048196_2013659.jpg

スマホで撮影。

エスティマのタイヤがひび割れていて、交換した方が良いとかなり前からディーラーに言われていたのだが、ここでようやく入れ換えた。新車購入から8年ほど。走行距離は30,748Km。乗らないね!

虫採りには林道などのダート路面を走るのが常だが、昔、レグノのCMにあこがれて、乗り心地と静粛性の高いといわれた初代レグノGR-01を当時乗っていたローレルスピリットに履かせたのだった。
その後、イプサムの時に入れたのはレグノGR-8000。

そして今回は新車時メーカーから付いてきていたレグノに替えて、最新のレグノGR-XTにしようと思っていたのだが、いつもお世話になっている修理工場に相談すると、BSはCMがうまいから・・・。お勧めはミシュランだということだ。そこで今回は試しにミシュランプライマシー3を入れてもらうことにした。

今日近所を少し走ってきた。静粛性は今まで履いていたメーカー設定のレグノと変わらない感じ。マンホールを踏んだときの乗り越えショックと音は小さくなったかな?


ドライブついでにキバナコスモスを見ると、ヒメアカタテハとツマグロヒョウモン、イチモンジセセリ、ヤマトシジミが来ていた。
c0048196_20384299.jpg

スマホで撮影。
THEEND

by ainomidori443zeph | 2013-08-26 20:40 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(0)