タグ:ミヤマセセリ ( 4 ) タグの人気記事

2013年 04月 11日
2013年04月11日 狭山丘陵だより ミヤマセセリ
多摩川の方でギンイチモンジセセリが発生しているので、こちらでも発生しているかもしれない。ただ、3年くらい前にたった一度しか遭っていないので、まずは追加の記録が欲しいところだ。

コムラサキの幼虫も気になったので見に行ったが、池の水位が上がっていてヤナギまで近づけなかった。

エノキの枝の分岐には、オオムラサキの幼虫が静止していた。4本のエノキを調べてそれぞれ1~2頭付いていた。冬に根元に枯れ葉がないようなエノキにもオオムラサキの幼虫が戻っていて、どのようにして戻るのか、毎年不思議に思う。

オオムラサキ幼虫   瑞穂町殿ヶ谷
c0048196_1644045.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/250 Av5.6 ISO320 EF100mm f/2.8L Macro IS USM 内蔵ストロボ

ゴマダラチョウ幼虫   瑞穂町殿ヶ谷
c0048196_167335.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/250 Av5.6 ISO320 EF100mm f/2.8L Macro IS USM 内蔵ストロボ
このゴマダラチョウは脱皮のための休眠に入っているようだ。

ゴマダラチョウはこの1幼虫で、オオムラサキが5幼虫、アカボシゴマダラは見られなかった。

その後ギンイチモンジセセリを探しに行ったが見つけられなかった。
ミヤマセセリはいくつか飛んでいた。

ミヤマセセリ   瑞穂町殿ヶ谷
c0048196_1613141.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/320 Av9.0 ISO320 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

ミヤマセセリはギフチョウを撮りに行ったときにも撮影しなかったので、今年初撮影。
ツマキチョウも飛んでいたが、止まらなかったのでまだ未撮影。

THEEND

by ainomidori443zeph | 2013-04-11 16:17 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(2)
2012年 04月 05日
2012年4月5日 狭山丘陵便り サクラはまだかいな?
 おとといの強風はすごかった。
少し早めに退社し、京王八王子から八王子まで歩く間、というより駅を出た途端、上着・ズボンはビッショリ。
追い風にあおられ歩いていられない。走り出しジャンプすると3~4は稼げる。
あちこちに壊れたビニール傘が落ちていて、柵に掴まって動けないオバサンもいた。
駅に着いても八高線、中央線ともストップ。車内で待っていると、風で車両が揺れる・・・。


さて、昨日の桜ヶ丘。サクラは1~3分咲き!
よい天気だったので昼休みに多摩川沿いを西に歩いた。日差しは強いが西風も強い。そのためか蝶影は無し。

そして、今日。
ヒオドシの産卵が見られるかと期待して出かけた。
チラチラえたのはキチョウ。その後キタテハ、ベニシジミが登場。もう4月に入ったので飛んでいて不思議ではないが、今年はつい最近まで寒かったのでなんか変な感じ。

今、近所の自販機でコーヒーを買ったらルーレットで当たり、もう1本GET。

ミヤマセセリも登場。  瑞穂町石畑  
触角の手入れをするオス
c0048196_1550556.jpg

Canon EOS 7D 2012/04/05 絞り優先AE Tv1/400 Av7.1 ISO320 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

この辺のサクラはこんな感じ。
c0048196_15541879.jpg

Canon EOS 7D 2012/04/05 絞り優先AE Tv1/2500 Av3.2 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM
明日も同じような天気になるということなので、開花は明日になるかな?
今年はウメとサクラが同時に見られそうだ!

モンシロチョウやルリタテハも見られたが、コツバメには出会えず。

飛翔に挑戦
キタテハ   瑞穂町石畑
c0048196_1556364.jpg

Canon EOS 7D 2012/04/05 絞り優先AE Tv1/2000 Av3.2 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM
目で追っても見失うので、適当にシャッターを切ったら写っていた。
THEEND

by ainomidori443zeph | 2012-04-05 16:06 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(2)
2011年 04月 23日
2011年04月23日 狭山丘陵便り GPSロガー②
今日は小学校の行事で仕事を休んだ。
沢山雨が降るということだったが、パラパラと時々降るくらいで、午後になると時々晴れ間も見えてきた。風は相当強いが、GPSの試しを兼ねて出掛けてみた。

山の陰で風が弱まっているところでは、蝶が飛び回っていた。
ミヤマセセリ
c0048196_1742392.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/2500 Av3.2 ISO320 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

GPSをPCに取り込み写真とリンクさせたところ
c0048196_17451621.jpg


ゴマダラチョウ終令幼虫   瑞穂町殿ヶ谷
c0048196_1746345.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/125 Av4.5 ISO320 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

緑色になると、野鳥に狙われるようで、以前この木に付いていたアカボシゴマダラの幼虫は見られなかった。
↓のアカボシゴマダラの幼虫も翌日には見えなくなって仕舞ったが、これも野鳥の餌になってしまったのだろう。

本日の撮影カウンタ6202~6268
THEEND

by ainomidori443zeph | 2011-04-23 17:50 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(8)
2011年 03月 18日
2011年03月18日 狭山丘陵だより
今日は風もそれほど強くなく、日だまりでは暖かい。
午後、計画停電になったので、子供と自転車で狭山丘陵へ行ってみた。

少し歩いたが何も出てこない。場所を変え、自転車を押して歩いていると黒っぽいものが飛び立った。ミヤマセセリか?

すぐに追いかけると、期待通りミヤマセセリだった。
ミヤマセセリ   瑞穂町石畑
c0048196_171268.jpg

Canon EOS 40D 絞り優先AE Tv1/250 Av5.0 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

c0048196_17164236.jpg

Canon EOS 7D シャッター速度優先AE Tv1/320 Av5.6 ISO200 EF300mm f/4L IS USM +1.4x (420mm)
私の記録だと、3月27日が初見日だったので、少し更新した。

ミヤマセセリはこれ1頭のみ。他にはモンキチョウが盛んに追飛をしていて、♀も確認出来た。

おまけ
ひこうきぐも
c0048196_17125993.jpg

Canon EOS 40D 絞り優先AE Tv1/1600 Av5.0 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM
日差しは暖かいが、気温は低い。上空もかなり寒気が流れているようだ。
本日の撮影カウンタ953~1035

by ainomidori443zeph | 2011-03-18 17:19 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(6)