2018年 06月 14日
2018年05月30日 狭山丘陵だより ミドリシジミ
人間ドックから帰ってきて、雨もまだ落ちてこない。まだチョウが見られそうな時間だったのでミドリシジミの様子を見に行った。

クリには多くのアカシジミやウラナミアカシジミが見られた。
今年はこれらが平年よりとても多く感じる。

ミドリシジミのポイントへ急ぐと、降り出した雨の中3個体ほど見られた。
なんとか撮影。
c0048196_22383587.jpg
15m位先なので、300mm+1.4テレコンで撮影&トリミング。

撮影中、黒いタテハが勢いよく行き来している。スミナガシにしては時期が遅いなと思ったが、正体はルリタテハだった。
c0048196_22433386.jpg
THE END


# by ainomidori443zeph | 2018-06-14 22:43 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 14日
2018年05月26日 北アルプス クモツキに会えず・・
数年前ブログの霧島緑さんに撮影場所を伺ったきり行けずにいたのだが、今年になり何故かクモツキ病に襲われた。歩かなくても撮影可能という場所へ妻と息子と一緒に出かけた。直前にダンダラさんにも最新情報を伺ったのだが・・。

朝早いのは疲れそうなので前夜は近くに宿泊。

翌朝は良い天気。
現地へ着くと先着の方が。しかしまだ出ていないということ。
期待しながら付近を散策。そのうちに雲が多くなり・・。

全く飛ばないので少し山を登ってみた。日差しももどり期待したが、モンキチョウくらいしか飛ばず。

林道で見つけた
ヒメツチハンミョウ
c0048196_21463936.jpg
草を食べていた。
コレ、触ると危ないやつだ。

結局この日は久しぶりのハイキングと山の撮影と、ダムカレーを食べて終わり。
数人の同好者がいたがどなたも目撃すらないということで、ここの発生は終わってしまったと。

THE END


# by ainomidori443zeph | 2018-06-14 21:57 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 24日
2018年05月23日 狭山丘陵だより ウラナミアカシジミなど
午後から雨が降るということで駐車場に着いた時は曇っていた。そのためか先日沢山いたテングチョウの姿は無かった。

しかし、この前見られなかったウラナミアカシジミが発生していた。
c0048196_22573040.jpg
c0048196_22573748.jpg
アカシジミもいたがいくらか数も減っているかな?

ウラゴマダラシジミがいないかイボタを揺すってみたが何も飛び出さない。
下枝を覗いてみると1頭止まっている。こんなところに!
c0048196_22580374.jpg
昼前なのだがポツポツ雨も降り始めた。このあとこの個体はフラフラと小飛してコナラの幼木に。
c0048196_22581846.jpg
故意か偶然かコナラの葉の下に雨宿り?

雨が降ってもキアシドクガはヒラヒラヒラヒラと飛び回っている。
ミズキの樹幹に2頭止まって小刻みに躰を揺すっている。
産卵しているのかな?
c0048196_22583134.jpg
まだクリもほとんど咲いていないが、一部にアカシジミやウラナミアカシジミが来ていた。
c0048196_22585558.jpg
これらを撮影していると、カミキリムシが盛んに花を食べているのが目に入った。
c0048196_22590263.jpg
キイロトラカミキリのようだ。

雨も本降りになってきたので車に戻ろうとしたら、道脇にはキアゲハの幼虫が。
c0048196_23054366.jpg
丸々と太っている幼虫の隣にあるアシタバの葉は坊主になっていた。
THE END


# by ainomidori443zeph | 2018-05-24 23:44 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 21日
2018年05月18日 久しぶりの狭山丘陵だより コロンビアの長靴とゼフなど

この前あきる野市へ行ったときに川へ入ったら水が浸みてきた。
家に帰って確認すると長靴のかかとがすり減って穴が空いていた・・。

この長靴は静岡にいたときに買ったもので、山を歩くときには滑らず、湿地も平気で撮影に行くときはいつも使っていた。とても履きやすかったが流石に寿命がきたか!

コロンビアのオリジナルなので、昭島にあるショップに同じものを買いに行ったがリニュアルされてカタログにも載ってない・・。
最新型はまだ扱っている店舗も少なく、同店で調べてもらったら原宿まで行かないと無いそうだ。靴は実際に履いてみないと買えないのでネットではムリ。型落ちのものなら入間のアウトレットに残っていると同店の店員さんが調べてくれたのでそこまで行ってみた。(店員さんありがとう!)

ショップへ行くとありました。今まで履いていたのとは少し違うが試着して決めた。
c0048196_23064769.jpg
これの慣らし運転を兼ねて里山へ。ここへ来るのは今年初めてかも?!5月中旬まで来てないとは。今年は少し変わったところへ行っているからね。

駐車場では早速テングチョウが幾つか見られた。
ジャコウアゲハの♀やウラギンシジミ♂もいた。ウラゴマでもいないかなと探していると、茂みの中からサトキマダラヒカゲが飛び出した。樹液か何かあるのかな?とみると赤い実がなっている。ウグイスカズラの実だ。良く見ると蛾が幾つか止まっている。
c0048196_23185508.jpg
c0048196_23191398.jpg
アサマキシタバのようだ。
しばらくするとサトキマダラヒカゲも戻ってきて吸汁をはじめた。
c0048196_23192304.jpg
周りには樹液の出ているコナラやクヌギはないのかな。

近くのイボタでチラッと白いものが飛んだ。ウラゴマか?枝を伝い歩いている。♀の産卵か?
c0048196_23193866.jpg
するとお腹を曲げている。しばらく歩き回りながら同様の行動をとっていた。産卵したかどうかは卵を確認していないので不明。

その後、アカシジミ、
c0048196_23200117.jpg
c0048196_23194986.jpg
テングチョウ
c0048196_23201678.jpg
キタテハ
c0048196_23203352.jpg
アカボシゴマダラ♀
c0048196_23205393.jpg
イチモンジチョウ
c0048196_23190394.jpg
ひめきマダラセセリ
c0048196_23211515.jpg
などを撮影して終了。
この長靴もなかなか良い!

THE END









# by ainomidori443zeph | 2018-05-21 23:35 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(0)