2009年 10月 11日
2009年10月11日 狭山丘陵 秋便り クロコノマチョウ
今日は我が町の体育祭。午後に出場予定があるので、午前中1時間ほど散策。

林の中へ入る。前回見られなかったクロコノマ。しかし今日はさい先良く1頭が飛び出した。ヒラヒラ飛んで日だまりに止まった。
町内で秋型は初撮影。
クロコノマチョウ秋型   瑞穂町殿ヶ谷
c0048196_20441581.jpg

Canon EOS 40D 1/50 F6.3 ISO200 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

ヤマトシジミ、ベニシジミ、ウラナミシジミ、キタテハ、ツマグロヒョウモン、ゴマダラチョウ幼虫、アカボシゴマダラ幼虫、キチョウ、モンキチョウ、クロヒカゲ、ヒカゲチョウを目撃。

ナガサキアゲハ?の幼虫を見つけたユズを見に行くと、そこにいたのはこの子。
多分クロアゲハ。先日、clossianaさんに教えていただいたナガサキアゲハとは違う。
c0048196_20544120.jpg


ちなみにナガサキアゲハの幼虫はこれ↓ (千葉県浦安市2009/09/29)
c0048196_21152612.jpg

Canon EOS 40D 1/50 F4.0 ISO250 EF100mm f/2.8 Macro USM 内蔵ストロボ

かなり上の方の枝にも
Canon EOS 40D 1/100 F3.2 ISO400 EF100mm f/2.8L Macro IS USM
終令は葉上より枝に止まっていることが多いようだ。

c0048196_2055311.jpg

Canon EOS 40D 1/160 F5.0 ISO400 EF100mm f/2.8L Macro IS USM 内蔵ストロボ

これは終令にならないとわからないなぁ・・・。
c0048196_205902.jpg

Canon EOS 40D 1/200 F3.2 ISO400 EF100mm f/2.8L Macro IS USM

今回から、100マクロを新型のIS付きにした。
今までより、ゴミ箱へ移した画像が減ったような・・・。

THE END

by ainomidori443zeph | 2009-10-11 21:04 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://ainomidori.exblog.jp/tb/12595204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 霧島緑 at 2009-10-11 22:11 x
体育祭お疲れ様でした。
丘陵内でもしばしばクロコノマを見かけるようになりましたね。キノコなどを探していると偶然見かけることがあるような気がします。
ナガサキアゲハもかなり見かけるようになり、今年は幼虫もかなり見かけています。最後の幼虫はナガサキアゲハのようですね。
Commented by hirokou at 2009-10-11 23:34 x
100mmマクロIS付 羨ましいです!
絶対ゴミ箱行き減りますよね。欲しいけれども高くって(T_T)
最後の幼虫は僕もナガサキアゲハだと思います。
Commented by himeoo27 at 2009-10-12 18:32
立派なクロコノマですね!
10、12日と2日探し回ってやっと北本自然観察公園で
撮影に成功しました。経験アップにより見つける力もアップ
したようです。
Commented by ainomidori443zeph at 2009-10-12 22:03
霧島緑さん、コメントありがとうございます。
町内でクロコノマは2回目です。ナガサキは9月頃いくつか見ましたが、良いショットがありません。来年はもっと増えてくるのでしょうね!
Commented by ainomidori443zeph at 2009-10-12 22:09
hirokou さん、コメントありがとうございます。
ついにISマクロが出ましたので、買ってしまいました。180のマクロISだったら迷わず買いたいと思っていたのですが、今のところいつ出るか不明ですし、今までのマクロを査定してもらったら、「レンズが曇っている」といわれ、買い換えました。
そのため、下取り金額は安かったです(T T)・・・。
Commented by ainomidori443zeph at 2009-10-12 22:20
himeoo27さん、コメントありがとうございます。
クロコノマはこれからまだ個体数が増えてくると思いますので、見られるチャンスも増えてくるでしょう。
フィールドへ出る数だけ良いことがありますね!
Commented by ちしゃ猫 at 2009-10-13 16:11 x
初めてお便りを致します。
先日の新聞のアカボシゴマダラの記事を読み、
私も小平市の玉川上水「小松橋」付近で見かけました。
それをブログの日記に書きました。
お時間がございましたらHP「すみれ奏」より
「すみれ奏によせて」と言う日記から「蝶々さん 貴女はだぁれ?」を覗いて見て下さい。
多分「アカボシゴマダラ」と思います。
とても綺麗な蝶だったのに外来種と知りびっくりと共にとても残念な思いです。
今年は沢山の目撃情報が寄せられていて玉川上水近辺の情報も
もう届いているとおもいますが目撃したことをご報告致します。

追伸 我が家の柚子と山椒の木に毎年アゲハチョウが産卵していきます。
今年は数匹しか見かけなかったです。
初めてなのに長々と失礼いたしました。
Commented by 愛野緑 at 2009-10-13 17:10 x
ちしゃ猫さん、コメントありがとうございます。
貴ブログ拝見させていただきました。間違いなくアカボシゴマダラですね。十数年前奄美大島まで採りに行ったことが嘘のようです。今では、アカボシをはじめ、ツマグロヒョウモンやナガサキアゲハなどもこの辺でも普通種になりつつあります。

アゲハチョウの幼虫もよく見ると黄色の斑点があったりしてとても綺麗ですね。
自宅には無いのですが、近くにミカンやユズがありそこで幼虫が見られます。

またのぞきにいらしてください。
Commented by thecla at 2009-10-15 22:31 x
クロコノマもあちこちで見られるようになりましたね。
我が家あたりだと多分一番目にする可能性が高い黒系アゲハはナガサキになりつつあります。
そのうち、クマソもくるかも・・・・、でもそうなると、アカボシ、ナガサキ、ツマグロ、クロコノマ、クマソ・・・・ってどこの島でしょう(笑)
Commented by 愛野緑 at 2009-10-15 22:47 x
thecla さん、コメントありがとうございます。
ナガサキはそんなに増えていますか!?
どうなってしまうのでしょうか?!
Commented by clossiana at 2009-10-17 16:30
私もナガサキだと思います。でも千葉でも終齢になるまでにはかなり捕食されるようですから終齢までこの幼虫が生き残れるかどうか微妙ですね。続報を楽しみにしています。
Commented by chochoensis at 2009-10-17 22:32 x
愛野緑さん、ナガサキアゲハの=蛹=の写真が撮影出来ないでいます。もし、蛹になったら撮影させてください・・是非、継続観察お願いいたします・・・。フルステージ写真の中で、=蛹写真=だけが抜けていますのでよろしくお願いいたします・・・。
Commented by 愛野緑 at 2009-10-17 23:52 x
clossianaさん、コメントありがとうございます。
昨日行ってみたところ、終令に脱皮してました。確かにナガサキのようです。BANYANさんにも偶然お会いし、二人で確認出来たので確実かと。
これから蛹まで観察できるでしょうか?!
Commented by 愛野緑 at 2009-10-17 23:55 x
chochoensis さん、コメントありがとうございます。
なんとか終令になりましたが、上手く蛹まで育つかどうか?、そしてその蛹が見つかるかどうか?、ですね。
見つけられたらお知らせします。


<< 2009年10月19日 狭山丘...      2009年9月29日 都内で... >>