2018年 10月 26日
2018年10月25日 狭山丘陵だより 今年初撮影だったか?ウラナミシジミ
ヤマトシジミは沢山飛び回っている。その中で大きめで素早く飛んでいる個体があった。
おっと、ウラナミシジミか!
今年はウラナミシジミにお目にかかれないまま終わってしまうのかと思っていたのだが。
止まってもかなり敏感。
c0048196_23063412.jpg
カタバミに止まったところを撮影出来た。

アカボシゴマダラの幼虫も幾つか見つけ、ゴマダラチョウの幼虫も一つだけ見つけられた。
c0048196_23062719.jpg
ヤマトシジミに混じってベニシジミも見られ、産卵行動らしき動き。
c0048196_23065253.jpg
しばらく観察すると産卵したようだ。飛び去った後確認すると1卵産み付けられていた。
c0048196_23071510.jpg
こんなの、産卵シーンを見ないと見つけられないな。

もっとウラナミシジミがいないかと探していると、ヒメアカタテハが吸蜜していた。
c0048196_23073532.jpg
風が吹いてピントが合わない・・。けどなんとか見られるものが撮れた。

お茶の木の近くへ行くと花が咲いていて甘い香りがした。そこにはテングチョウが来ていた。
お茶の花は「瑞穂町の花」で、ちょうど今頃咲いている。良いタイミングだった。
「町の花」で吸蜜するテングチョウ
c0048196_23074589.jpg
c0048196_23075739.jpg
なんだかしあわせな気分。
THE END


by ainomidori443zeph | 2018-10-26 23:28 | 狭山丘陵 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ainomidori.exblog.jp/tb/29816565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 2018年11月16日 狭山丘...      2018年10月22日 狭山丘... >>