タグ:山梨県 ( 7 ) タグの人気記事

2018年 09月 04日
2018年08月25~26日 西多摩昆虫同好会夏合宿
恒例の夏合宿が山梨県で行われた。

キベリタテハは見当たらず。崖沿いで待っているとシータテハが吸水に来た。
c0048196_11310541.jpg
c0048196_11280478.jpg
今までになくスジボソヤマキチョウが見られ
c0048196_11284226.jpg
c0048196_11292794.jpg
c0048196_11293959.jpg
同一個体だけど。

シカの影響でマルバダケブキしか咲いていない。
ミヤマカラスアゲハ♂
c0048196_11282961.jpg
少し擦れたヒオドシチョウ
c0048196_11311427.jpg
シカ避けネットに首を突っ込み抜けられなくなった
c0048196_11312801.jpg
夕方宿に着くと同時にアルコールトラップに捕まり、
c0048196_13190672.jpg
久しぶりに頭痛に襲われた。
気温17度。下界は37度らしい。天国だ。

夜間のライトトラップは、月齢も悪かったが、昼間の虫の少なさ同様ほとんど虫が集まらず、皆さん早々に床についた。

翌日は二日酔いで食欲が無く・・。なんとか梅干しでご飯1杯詰め込み・・。。
そして頑張って登山。目的はエルとキベリ。

高度を稼いでみたものの、ミドリヒョウモンくらいしかおらず。

あきらめ下山。

帰りに林道を流しているとキベリタテハが飛び立った。しまった、こんな日蔭にいるとは・・。
車を止めて見失った個体を探すこと20分、いたいたこんな所で吸水している。

キベリタテハ
c0048196_13012260.jpg
ようやく撮影することが出来た。
やれやれ。

帰宅すると待っていたのは熱い空気だった。
THE END






by ainomidori443zeph | 2018-09-04 13:34 | | Trackback | Comments(4)
2018年 06月 27日
2018年06月26日 山梨県都留市にて
梅雨明けを思わせる良い天気。

尾状突起が4本あるチョウを探しに行ってみた。

尾状突起が無い個体は多かった。
c0048196_15192162.jpg
EOS 5D Mark III EF100mm f/2.8L Macro IS USM

部状突起が2本ある個体も幾つか見られた。
c0048196_15235582.jpg
EOS 5D Mark III EF100mm f/2.8L Macro IS USM

c0048196_15250719.jpg
EOS 5D Mark III EF100mm f/2.8L Macro IS USM
c0048196_15245805.jpg
EOS 5D Mark III EF100mm f/2.8L Macro IS USM
など
THE END


by ainomidori443zeph | 2018-06-27 15:27 | | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 28日
2017年9月25日 奥多摩のシータテハなど Ⅱ
またまた奥多摩へ行ってきた。なぜか・・・?

それは前回「やらかしてしまった」後始末・・・。

c0048196_19485116.jpg
シータテハを低い位置で撮影するときに三脚のエレベータを外し林道脇へ置いたまま帰ってきてしまった。その回収を兼ね、蝶の様子を見るために。

確か地面に置いたはずなのだが、どなたかがコンクリートの上に置いておいたくれたようだ。あれから台風18号が通過したこともあり、内部は少し濡れていたが
傷もなく無事に戻ってきた。良かった良かった。

大きめなシジミチョウがいたのでよく見るとウラナミシジミ。
c0048196_19483162.jpg
幾つか見られたのはアカタテハ
c0048196_19481356.jpg
今回もワインを撒いて待っているとやがてシータテハがやってきた。
c0048196_19480612.jpg
ワインに引きつけられたのだろうが、口吻を伸ばして吸蜜しているようだ。

ついにキベリタテハは現れず・・。
しかしラッキーなことにゼフが飛んできて足元に止まった!

なんとか撮影出来た。
c0048196_19482331.jpg
エゾミドリシジミ♀のようだ。

今年はもうココへは来ないだろうな・・と思いつつ帰路についた。
THE END


by ainomidori443zeph | 2017-09-28 20:08 | | Trackback | Comments(2)
2017年 09月 25日
2017年9月15日 奥多摩のシータテハなど
先日都下でキベリタテハが見られたので、山梨はどうかな?天気はイマイチ、雲が多い。

林道にポカリとオシ○コを撒いておくとシータテハがやってきた。
c0048196_17033766.jpg
これを撮影した後、やらかしてしまった・・。
c0048196_17035145.jpg
キベリやエルは出てこなかった。

帰り道、イカリモンガが。
c0048196_17040742.jpg
THE END


by ainomidori443zeph | 2017-09-25 17:20 | | Trackback | Comments(2)
2017年 09月 18日
2017年8月20日 一ノ瀬高原のチョウ
合宿の翌日。

前日エルタテハが多かったという林道へ向かうも、朝方の青空が嘘のように雲が空を覆っている。
晴れ間を待ちながら散策していると、イケマにオオチャバネセセリが集まっている。撮影していると大きなセセリが飛んできた。
c0048196_22155106.jpg
キバネセセリだ。擦れているが奥多摩では珍しいほうだ。そのうちにもう1頭現れた。それも擦れていた。

エルタテハを誘き寄せるために前夜の残りのワインを撒いておいたら・・・。
エルタテハは現れずにオニベニシタバが飛んできて、ワインをチューチューやっていた。
c0048196_22161247.jpg
トータル2時間ほど粘ったが晴れそうもないので帰ることにした。

青梅街道を走っているとミヤマカラスアゲハが飛んでいた。車を止めてチャンスを待つ。
c0048196_22163138.jpg
c0048196_22164286.jpg
手持ち420mmで撮った割には良かったかな。
THE END


by ainomidori443zeph | 2017-09-18 22:46 | | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 29日
2016年8月21日 奥多摩山行 クジャクチョウ
駐車場に車を止めて歩くこと約1時間半、多摩川上流の山小屋まで行ってきた。
2,3年ぶりのやや本格的な山登り。
登山口入り口に熊注意の看板。あ、熊よけの鈴もラジオも持ってこなかった。一人なのだがかけ声を掛けながら登っていった。

目的の山小屋へ着くとシカが3頭うろうろ。
エルタテハとクジャクチョウがトイレの周りにいた。しばらく待っているとキツネが!

c0048196_22232034.jpg

そのうちにクジャクチョウがマルバダケブキに来た。
c0048196_22291346.jpg
久しぶりのクジャクチョウだ。

その他のチョウはミヤマカラスアゲハ、ミドリヒョウモン、イチモンジセセリ。シラフヒゲナガカミキリが2つ。
雲行きが怪しくなってきたので水場で水を汲んで下山。

途中登山道の脇3mの所でシカに遭遇。
c0048196_22364472.jpg
ヒトを恐れない・・。

まぁ熊に出会わなくて良かったが、キベリタテハに全く会えなかったのが残念。
でもいい汗をかいた。
お土産にブドウと桃を買って中央道に乗ったが、早い時間にもかかわらず小仏トンネルの渋滞にはまってしまった。
THE END


by ainomidori443zeph | 2016-08-29 22:43 | 蝶と花 | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 01日
2014年7月31日  山梨にて
昨日は息子を連れて山梨へ。

ミヤマカラスシジミに会いに行った。
暑い草原を歩くこと30分?   いっぱいいた!
c0048196_2321066.jpg

Canon EOS 7D 絞り優先AE Tv1/250 Av10 ISO250 EF100mm f/2.8L Macro IS USM E-TTL II評価調光 調光補正-1/3 先幕シンクロ

息子が、「こんなにいるところが他にあるの?」と聞くので、「沖縄や北海道もいるところは多いよ」と答えたが、一つの種類が1本の木の花に10頭くらいいて、そちこちの木に集まっているのだからかなり密度は高い。私もこんな光景は見たことがなかった!

THEEND

by ainomidori443zeph | 2014-08-01 23:31 | | Trackback | Comments(2)